2013年02月11日

【三塚】第20回東北学生音楽祭、出演させて頂きました!

2月10日(日)に、
山形県の川西町フレンドリープラザというホールに於ける、
第20回東北学生音楽祭というコンサートに、
ゲスト出演ということで演奏させて頂きました。

この催し、
かの有名な映画「スウィングガールズ」のクライマックス、
コンサートのシーン(←これが"第20回東北学生音楽祭"だったそう)のロケ地として、
フレンドリープラザが使用されたという事を記念して企画されたもので、
回を重ねる事、今回で9回目。

…すなわち、
第9回「第20回東北学生音楽祭」というわけ。
ややこしや〜ww
ユニークですね。

社会人の方々や学生さん達の、
ビッグバンドや吹奏楽など、温かい演奏が繰り広げられ、
我々VOLTZも、
単独ステージと、
出演団体の合同バンドに混ざって、
楽しく演奏させて頂きました。

こういうコンサート、イイですね♪

みんなが、一丸となって、
音楽を盛り上げよう!
音楽で盛り上がろう!
…みたいな意気込みに溢れていて、

本当に気持ち良かったです。


関係者の皆様、
この度はお世話になりました!
本当にありがとうございました!!

是非また、
山形へおじゃまさせて頂きたいです!

山形最高っ☆スウィングすっぞ!!
image-20130211164003.png

posted by VOLTZ at 16:40| Comment(0) | 三塚知貴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月12日

【三塚】来年ですが〜。

2013年2月10日(日)
第9回「第20回東北学生音楽祭」
於;川西町フレンドリープラザ(山形県東置賜郡)
ゲスト出演決定っ!!

http://samidare.jp/plaza/note?p=list&c=328618

いやぁ、ユニークなイベント名ですねぇ☆

というのも、
2004年に公開され、
まだ記憶に新しい映画「スウィングガールズ」。
そのラストシーンである『第20回東北学生音楽祭』のロケ地、
川西町フレンドリープラザで催される記念イベント…というわけです!
回を重ねること、今年で第9回目だそうです!!

このような、
ビッグバンドや吹奏楽、管楽器のアンサンブルが盛り上がる音楽祭、
最高ですねっ!!
そんな素晴らしいイベントに参加させて頂けて、
とても嬉しい気持ちで一杯であると共に、
もう今から楽しみで仕方ありませんっ!!

我々も、
ジャズトロンボーンアンサンブルの愉しみを充分に伝えられるよう、
真心込めて演奏しますっ!!


VOLTZとして、
来年2013年もまた、各地行脚したいですねぇ
また、いま密かに、
多くの方にアンサンブルを愉しんで頂きたいという考えから、
比較的取り組みやすいJazz4TBのアレンジのシリーズを増強しようと、
その楽譜製作に励んでいたりします。

アカペラジャズトロンボーン四重奏のムーブメントが、
いろいろな所から、より熱く沸き起ってくると良いなぁ〜なんて夢を抱いてます。。。

さぁ!頑張ろ〜っ!!
posted by VOLTZ at 14:47| Comment(0) | 三塚知貴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月19日

【三塚】四重奏イベント終了!

9月17日(月)に開催させて頂きました
ジャズトロンボーン四重奏のイベント
『Bonds of Bones vol.2』
おかげさまで盛会のうちに終了することができました!

ご出演くださいました、
一般公募の5グループの皆様、
今回も、
いずれの団体も個性的で、
同じトロンボーン四重奏というフォーマットなのにも関わらず、
カラーやキャラクターの違い、幅の広さ、
それによる可能性を強く感じました。

宇都宮や名古屋からのご参加も、
本当に嬉しいです。

また、
スペシャルゲストの、
中路英明(tb)さん、伊藤志宏(pf)さんのDUOは、
ステージ上は、たった2人なのに、
無限に広がるような世界観、
音楽のスケールが大きかったです。
圧倒されました。


image-20120919174842.png


我々VOLTZと共演させて頂いたステージも、
ワタクシ自身、演奏しながら、濃厚なアンサンブルを実感いたしました。


image-20120919175131.png


とても充実した一日になりました。
多くのコトを得ました。

そして、
トロンボーン同志の繋がりが、
コミュニティが、
きっと何かしら力を生むハズ…と信じ、

このイベント、
またやらせて頂きたいなぁ。
発展させられたらいいなぁ。。


ともあれ、
出演して頂いた皆様、本当にご協力ありがとうございました!
また、
ご来場くださいました皆様、
お楽しみ頂けたようであれば幸いです。


今後とも何卒よろしくお願いします。
posted by VOLTZ at 17:57| Comment(0) | 三塚知貴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月13日

【三塚】9/17@江古田Buddyの「プログラム」&「一般公募グループの皆様」です!

いよいよ間近になって参りました!

9月17日(月・祝)は、
ジャズトロンボーン四重奏のイベント
『Bonds of Bones vol.2』@江古田Buddy

スペシャルゲストに中路英明(tb)さん、伊藤志宏(pf)さんの御両人。
我々VOLTZとコラボのステージもあります。

是非、足をお運び頂き、
ご一緒にお楽しみ頂けたら嬉しいです。
皆様よろしくお願いいたします。

そして、ここで、
当日のプログラム、及び、
一般公募グループの皆様のご紹介させて頂きます!!


開演
13:00〜
『Jazz Trombone Quartet VOLTZ』(三塚知貴,川原聖仁,榎本裕介,朝里勝久)

13:25〜
『いろは四重奏団』(豊田悦見,関山博史,川出厚,平井伸一)
◆Just Friends
◆The Shadow Of Your Smile
◆Stardust
◆Moonlight Serenade of Iroha

13:50〜
『柔軟な骨格』(小林香代,庄子真徳,山内正皓,鈴木隆司)
◆Just Friends
◆The Nearness Of You
◆All Of Me
◆midup

14:15〜
『Double Edge Jam』(岩見純宏,宇都宮哲平,和田孝司,池内丈人)
◆Lassus Trombone
◆Footprints
◆Reflections
◆SKA

15:00〜15:45
(スペシャルゲスト)『中路英明(tb)&伊藤志宏(pf)DUO』

16:10〜
『Ω's(オメガズ)』(小野浩己,嶌田太一,藤崎健介,前田亮子)
◆Theme Of Thunderbirds
◆Aiged Tall Clock (The Old Man Died)
◆Alcoholic
◆Super Mario Bros. Main Theme

16:35〜
『SMEP』(小笠原愛,藤本敬介,北市健太郎,持田博史)
◆Rousseau's Dream
◆The Medley of Electronics Retail Store's Songs
◆Ellie My Love
◆Young Man Can Do Anything

17:00〜17:30
『中路英明(tb)×伊藤志宏(pf)×VOLTZ』

終演



【一般公募グループ】

●いろは四重奏団
昨年、友人数名で練習を開始しました。
今年2月の「Bonds of Bones vol.1」に「いろは四重奏団」と命名し参加しました。
栃木の避暑地「奥日光」へとつながる名所「いろは坂」からとりました。
「い」やし、 くつ「ろ」ぎ、「ハ」ーモニー
音楽の「いろは」から始めます。宜しくお願いします。

●柔軟な骨格
ビッグバンドジャズをきっかけに知り合った、名古屋在住の小林香代・鈴木隆司・山内正皓、横須賀在住の庄子真徳の4人。
スタンダードジャズ、オリジナルの楽曲を、4人それぞれがトロンボーン四重奏のためにアレンジしました。

●Double Edge Jam
ジャズ、ラテン、クラシックのライヴシーンで活躍する4人により2006年に結成。
2007年横濱ジャズプロムナードでデビュー以来、イベントやレストラン演奏を中心に活動するジャズトロンボーンアンサンブルである。
Jazz Trombone Quartet VOLTZ、4 Bone Lines、Michael Davis's projectらに影響を受け、これらユニットのナンバーの他、ジャズ、ラテン、ファンク等のレパートリーをオリジナルアレンジで演奏する。

●Ω's(オメガズ)
私たちΩ'sは、明治大学New Wave Jazz Orchestraのメンバーを中心に、(ギリギリ)現役学生のみで構成されたトロンボーンアンサンブルグループです。
ジャズに限らず、ポップス・ラテン・ゲーム音楽等さまざまなジャンルを織り交ぜたオリジナルアレンジにて、気取らず飾らずそれでいて…なステージをお届けすべく日々精進しています!

●SMEP
SMEPの沿革とビジョン
1991年CDデビュー。
1996年から『SMEP×SMEP』が始まり現在まで続く人気番組となる。
この頃メンバーの1人、林がオートレーサーへの転向の為脱退。
1998年「夜空ノムコワ」がミリオンヒット。
その後、ルソー、桑田佳祐、スティーブジョブズらの影響を受け、おわら•••、エンターテインメント志向を強める。
なお、前回の『Bonds of Bones vol.1』では、コンテストではないものの、主催者を小一時間問い詰めたところ優勝だったと言われ調子に乗っており、これからも貪欲に優勝を目指す。
posted by VOLTZ at 23:21| Comment(0) | 三塚知貴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月06日

【三塚】動画。

5月に行なったライヴの模様です。
ちょっと覗いてってください〜(笑)





posted by VOLTZ at 12:10| Comment(0) | 三塚知貴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月12日

【三塚】感謝!名古屋&浜松ツアーライブ!

CD発売記念ツアーライブ!
3月10日(土)@名古屋、
そして、
11日(日)@浜松、
お会いできた全ての皆様に、
感謝の気持ちでいっぱいです!


まず名古屋にて。
お昼に、
ヤマハミュージック東海 名古屋店にて、
インストアライブをさせて頂きました♪

image-20120312171056.png

演奏しているうちに、
じわじわ〜っとお集まり頂き、
結果、たくさんの方々に囲まれて演奏することができました!楽しかったぁ!!

夜は、The KINOSHITAというイタリアンレストランにて演奏しました。
綺麗でオシャレな店内、美味しいお料理とお酒、とても良い雰囲気でした!

image-20120312171118.png

イイ〜薫りに刺激されて、
演奏中に食欲が湧いてきちゃいましたがっっ(^^;;

そして、
翌日は浜松へ。

まず、お昼は、
ヤマハミュージック東海 浜松店にてインストアライブ。

その夜は、約2年ぶりの出演になりますが"analog"にてライブ。

image-20120312171141.png

ノリが良いお客様方のおかげで、
とても盛り上がり、
VOLTZ史上、異例のダブルアンコールっ!という…(驚)。
とても音楽に溢れた時間でした。


今回、嬉しかったコトは、
たまたまインストアライブのタイミングに通りがかった…とか、
普段、ジャズや、その生演奏などは聴かないけど…というような皆様のお耳に触れることができ、そしてお楽しみ頂いたというお話を聞き、
ありがたくも我々のCDをお手にとって頂いたり。。。と。

とても充実したツアーになりました!


今回のツアーにあたり、
厚くご協力頂いた関係各位、
本当にありがとうございました。


そして次は、4月っ!
広島、京都へ伺います!
☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
よろしくお願いいたします。



オマケっd(^_^o)

image-20120312171940.png

posted by VOLTZ at 17:21| Comment(0) | 三塚知貴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月07日

【三塚】ありがとうございました!

ジャズトロンボーン四重奏のイベント
「BONDS OF BONES vol.1」@江古田Buddy
おかげさまで盛況のうちに無事終了することができました!

これも、
好演奏を繰り広げてくれた一般出演7グループの皆様、
スペシャルゲストとして素敵な華が咲いたような演奏をして頂いたTromboneQuartetTINTSさん、
運営をサポートしてくれたスタッフの皆様、
そして勿論、ご来場くださいましたお客様、
すべての皆様に、心から感謝の気持ちでいっぱいであります。


「ジャズトロンボーンのアンサンブルを共通のテーマとしたコミュニケーションを図りたい」
という、
VOLTZを通じて、ワタクシがやりたかった夢のひとつが具現化されたような、
とても嬉しい一日になりました。


昨秋にインターネット上で公募し、
その情報をいち早くキャッチして頂いた7グループの皆様。
各グループとも個性があり、
熱の入った演奏をして頂いた事は勿論、
聞き応えのあるオリジナルアレンジを用意されていたり、
VOLTZのスコアを演奏して頂いていたり、
貫禄があり、若さがあり、
趣向を凝らしたステージパフォーマンスがあり…と。

「アカペラで、ジャズで、トロンボーンで、四重奏で」と、
焦点を絞ったカテゴリーでありますが、
可能性を感じることができた、そんな時間でした。
本当に素晴らしかったです。


今回、スペシャルゲストとして出演をお願いさせて頂いた、
TromboneQuartetTINTSの皆様。
さすが、いま乗りに乗っている四重奏団、
アンサンブルサウンドの説得力が、
客席を包み込んでいました。
普段はクラシックを中心として活動されているのですが、
ワタクシが無理を言わせて頂き、
ジャズ系寄りの選曲で…とお願いして演奏して頂きました。
太くて温かいサウンドで、
さらに、きちんとグルーヴしていて…、さすがでした!

VOLTZが1曲飛び入りで、
パーカッションチームとして参加させて頂いたのは、ご愛嬌ってことで(笑)。

そんなTINTSさんとVOLTZのジョイント八重奏も気持ちよかったなぁ。

P1020284.JPG

皆様、
本当にありがとうございました!


このジャズトロンボーン四重奏イベントも然り、
VOLTZの初CDリリースの件も然り、
「スタートした」という実感を強く抱いております。
一度出発したら、あとは進み続けるしかないですね。

ワタクシ自身、
色々な面で、もっともっと自力をつけて、
頑張らねばと、モチベーションが高まっております。

このイベントのvol.2がやりたい!とか、
CDの2枚目をレコーディングしたい!とか、
…その為には!?って事ですね。…努力あるのみって事ですね。


今後とも何卒よろしくお願いいたします。
posted by VOLTZ at 00:55| Comment(0) | 三塚知貴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月24日

【三塚】2月5日(日)「一般公募グループの皆様」と「プログラム」!!

2月5日(日)の
ジャズトロンボーン四重奏イベント@江古田Buddyの、
一般公募グループの皆様ですっ!!

当日のプログラムも併せまして、
チェックして下さいませっ!

また、
TINTSさんとVOLTZの8重奏での共演も決定っ!!

是非お楽しみに〜っ!
心よりお待ち致しておりますっ!!



開演
13:00~
『Jazz Trombone Quartet VOLTZ』

13:20~
『Double Edge Jam』(岩見純宏,宇都宮哲平,和田孝司,池内丈人)
◆Obsessed with Treasure
◆Little Rootie Tootie
◆Blue Monk
◆Michelle
◆Better Get Hit In Your Soul

13:45~
『ルリカケス』(田中千晶,櫻井篤美,西田宗昭,長井俊介)
◆Corcovado
◆I'll never smile again
◆Yozora no Mukou
◆LOVE

14:10~
『Ω's(オメガズ)』(小野浩己,柴原奏子,嶌田太一,清水真弓)
◆Disney Songs #1
◆In A Mellow Tone
◆Super Mario Bros.
◆Disney Songs #2

14:35~
『いろは四重奏団』(豊田悦見,関山博史,久保裕輝,平井伸一)
◆Shiny Stockings
◆星に願いを
◆Exodus
◆Just friends

15:10~
(スペシャルゲスト)『Trombone Quartet TINTS』

15:55~
『黄緑』(塩原秀典,岸田冬人,藤井玲美,湯川英之)
◆Shiny Stockings
◆Skippin'
◆Two Minute Waltz
◆Take The 'A' Train

16:20~
『SMEP』(小笠原愛,藤本敬介,北市健太郎,持田博史)
◆ひょっこりひょうたん島
◆マリオメドレー 〜スーパーファミコン世代のための〜
◆いとしのエリー
◆あ学園天国

16:45~
『Quattrombone』(大田垣正信,笠井祐太,川島稔弘,高本紘行)
◆Historia De Un Amor(ある恋の物語)
◆Someday My Prince Will Come
◆After The Rain
◆Fascinating Rhythm

17:10~
『Jazz Trombone Quartet VOLTZ』

17:25~
『VOLTZ』×『TINTS』=『Special Trombone Octet』

~17:40
終演



【一般公募グループ】
 
●Double Edge Jam
ジャズ、ラテン、クラシックのライヴシーンで活躍する4人により2006年に結成。2007年横濱ジャズプロムナードでデビュー以来、イベントやレストラン演奏を中心に活動するジャズトロンボーンアンサンブルである。Jazz Trombone Quartet VOLTZ, 4 Bone Lines, Michael Davis's project らに影響を受け、これらユニットのナンバーの他、ジャズ、ラテン、ファンク等のレパートリーをオリジナルアレンジで演奏する。

●ルリカケス
茨城県南で活動中のビッグバンドから抜け出した4人のトロンボニストからなるグループです。本体ビッグバンドのライブステージの間借りからスタートし、地元のイベントなどで少しずつ場慣れ中です。バンド名は、“結団式”を行った居酒屋で酌み交わした国産ラム酒の銘柄より。

●Ω's(オメガズ)
私たちΩ'sは、明治大学New Wave Jazz Orchestraで活動している現役学生4人によって2011年、秋から冬へ向かう頃に結成されたトロンボーンアンサンブルグループです。ジャズに限らず、ポップス・ラテン・ゲーム音楽等さまざまなジャンルを織り交ぜたオリジナルアレンジにて、「あっ!」と驚くようなステージをお届けすべく日々精進しています!

●いろは四重奏団
栃木からの参加です。宇都宮市は餃子とカクテルの街、そして渡辺貞夫氏の故郷。名所「いろは坂」を上ると避暑地奥日光へとつながります。結成間もないですが心地よいSoundを目標にアンサンブルの「いろは」から始めます。本日はメンバー豊田悦見アレンジの「Just friends」「星に願いを」、関山博史アレンジ「Exodus」、そしてVOLTZの「Shiny stocking」を演奏します。本日は参加させて頂きありがとうございます。

●黄緑
私たち黄緑は、四人全員が現役大学生です。それぞれ、普段はジャズやクラシックなどを各大学で演奏しており、Jazz Trombone Quartetとしては初めて集まって挑戦します。まだまだ至らない演奏ですが、Voltzさんの楽曲以外にも様々な曲に挑戦します。私たちにしか出せない若々しい演奏をお楽しみください!

●SMEP
SMEPの足跡。1987年スヶートボーイズ結成。ここから5人がSMEPとして翌年デビュー。1991年CDデビュー。1996年から『SMEP×SMEP』が始まり人気番組となる。この頃メンバーの一人、林がオートレーサーへの転向の為脱退。1998年「夜空ノムユウ」がミリオンヒット。各地で勢力的にコンサートを行い2011年には初の中国公演も行うなどその人気は未だ衰えない・・・だといいんだけどな。と言うわけでSMEPをこれからもよろしく。

●Quattrombone
結成4ヶ月の若いグループです。全員学バン卒業生なので、学生のときのような元気な演奏や、卒業して大人びた演奏をオリジナルアレンジや曲を通して楽しんでいただければと思います!
posted by VOLTZ at 12:55| Comment(1) | 三塚知貴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月16日

【三塚】ツアーライブ計画。

来年2月末以降で、
またまたツアーライブを企てております。

今度のツアーは、
我々の1stAlbum【FlappsMusicより来年2/22(水)リリース予定】を引っさげて、
にっぽん全国津々浦々を視野に入れ、
VOLTZ号を走らせるつもりです!!

まだ、これから計画を始めるという段階ですが、
「おいで!」「待ってるぞ!」等のお気軽なメッセージや、
こんな「お店」や「演奏場所」がある等の情報を是非お寄せ頂けると嬉しいです!!

また、もしも出張演奏依頼や共演依頼等もありましたら承ります。

いろんな所に伺い、また、
たくさんの皆様とお会いできるよう、
頑張りたいと思います!

よろしくお願い致します!


ご意見・お問い合わせは、
tb.mitsuka@gmail.comまで。
posted by VOLTZ at 14:19| Comment(0) | 三塚知貴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月25日

【三塚】ありがとうございました!

昨日(9月24日)のライブ@柴崎さくらんぼ、
ご来場くださいました皆様、
本当にありがとうございました。

超満員のお客様にお越し頂き、
とても嬉しく、そして、
心から感謝の気持ちでいっぱいです!

image-20110925182314.png

久しぶりにお会いした方、
はるばる遠隔地からお越し頂いた方、
今回は学生さんもとても多かったです。

お席が、やや窮屈な状態になってしまいました事、何卒ご容赦下さい。

5月のツアー以来の自主ライブでしたので、
久しぶり〜な感がありましたね。
約4ヶ月ぶり。
やっぱり、ライブは良いですね。楽しい!

今回は、
スペシャルな飛び入りゲストとして、
話題のTromboneQuartet TINTSから、
中村友子さんと尾山碧さんにお越し頂き、
Polka dots and moonbeamsを、
トロンボーン6重奏で演奏しました。

image-20110925183056.png

いやはや、
アンサンブルの色彩感がグッと濃くなって、
楽しく演奏できました!
ライブを盛り上げて頂いたご両人にも感謝です!

次回ライブは、
12月21日(水)@柴崎さくらんぼです。
クリスマスシーズンですからね。
せっかくですから、
そんなレパートリーもたくさん用意したいと思います!!クリスマスツリーサンタクラッカープレゼントベルハート5(矢がささっている)きらきら
posted by VOLTZ at 18:34| Comment(0) | 三塚知貴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。